あんなことこんなこと


中央エンジニアリング女子社員の日記です。
by chuo-eg
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

だいこん

寒い日が続いていますね。

私は今朝から喉が痛くて、市販の風邪薬を飲みました。

熱が出ていないので、病院に行くほどでもないのですが、

こんな風邪ほど長引く傾向にあるので、

無理をしないで、身体を冷やさず暖かく過ごすように心がけなくては

いけません。


先日、大家さんから冬大根をいただきました。

d0221299_13394169.jpg


大根は一年中スーパーに売っているけど、12月から2月くらいに

収穫される大根が一番おいしいですよね!





頂いた日に早速、油揚げと煮物にしました。
d0221299_13441873.jpg


うすくち醤油が切れていたので、大根の色が濃いめになってしまいましたが、

味はばっちりです! からしを付けていただきます。

寒い日は煮物がおいしいですね。









中央エンジニアリング株式会社のHPはこちら
# by chuo-eg | 2012-12-07 13:58

12月になりましたね。

今年も早いもので、もう師走になりました。

昨年、このブログで年末の賑やかさが無くなりつつあると

書きましたが、今年は更に拍車をかけたように、しんみりとした

年の瀬になっているように思います。

不況の影響かまたは節電対策のせいか、街のイルミネーションも

控えめで、華やかさが少なくなった様です。


先週末は、所用で三宮へ出かけました。

やはりここも、以前とは違いクリスマス商戦も控えめでイルミネーションの

輝きもほとんど見られませんでしたが、センター街に一か所だけ

飾りつけをしているビルを見つけたので、嬉しくなって写真を

撮りました。




d0221299_13363257.jpg




年に一度くらい、華やかでキラキラ輝いている季節が

あっても良いのでは? と、思ってしまう・・・







中央エンジニアリング株式会社のHPはこちら
# by chuo-eg | 2012-12-03 13:44

嵐山の紅葉

連休最初の23日は従姉妹会で嵐山の天龍寺へ。

今年は思っていた通り、秋らしさを充分に感じることなく、

いきなり初冬を迎えてしまったので、

この日、紅葉見物ができるのかととても心配していました。


しかし、そんな心配を余所に素晴らしい紅葉を見ることができましたよ。
d0221299_154217.jpg



お天気は、あいにくのくもり空で少し小雨にも遭遇したのですが、

その分、人出も少なく天龍寺もゆっくりと見物できました。
d0221299_1510667.jpg

このお寺の天井には360度、どの方向から見ても龍と目が合ってしまうという

不思議な絵(雲龍図)が描かれています。

本当に円のどの方向に行っても、私がいる方向に

顔を向けて来るのです。

ほんと不思議です・・・どうなっているんだ?

などど皆で、話をしながら、阪急嵐山駅へ。

途中、いつものお決まりコース、喫茶店で女子トーク(おばさんトーク?!)

で盛り上がり、年明け新年会の計画を立てて帰路に着きました003.gif



中央エンジニアリング株式会社のHPはこちら
# by chuo-eg | 2012-11-26 16:00

阪急百貨店のショーウィンドウ

工事のために閉鎖されていた、阪急百貨店とグランドビルの

間の通路が開通されました。

閉鎖されたときは、ショーウィンドウが見られなくなると、寂しく

思っていましたが、開通と共にショーウィンドウも復活しました!

嬉しいです!
d0221299_13244272.jpg

先週、通った時はクリスマスバージョンになっていましたよ。
d0221299_13253755.jpg

ここを歩くとき、なんだかほっこりしますよね。

子供の頃から馴染みのある風景に毎日癒されています!

会社帰りが楽しくなりました!


中央エンジニアリング株式会社のHPはこちら
# by chuo-eg | 2012-11-22 13:33

月組全国ツアー/ 梅田芸術劇場

宝塚月組全国ツアー公演「愛するには短すぎる」と「HEAT ON BEAT」

の千秋楽観劇で梅田芸術劇場に行ってきました001.gif


平日にも係らず、大勢のお客さんでいっぱいです。


私は今回のお芝居「愛するには短すぎる」を、

はっきり言って期待していませんでした。

なぜかと言うと以前、星組で見たときストーリーが曖昧で、

どーでもいいような話(ごめんなさい)を

延々と聞かされているような感じで、退屈だったから・・・

しかーし今回の月組バージョンは、違った!

ストーリーに心地よいテンポがあり、科白も歌も聞いていて飽きることなく

物語にすーと入っていけます。



あれ~この話ってこんなに良い話だったっけ・・・?



と言うのが私の感想。

最後にフレッドとバーバラの別れのシーンでは泣いてしまいましたもん。

いや~ 良かった。

あまり期待していなかった分、余計に良かったのかもしれませんね。

同じ物語でも演じ方によって様々ですね。


観劇の後はお隣の新阪急ホテルのロビーにある大きなツリーを見物して

帰りました。
d0221299_14253822.jpg

ぴかぴか光っていて、きれいです072.gif

中央エンジニアリング株式会社のHPはこちら
# by chuo-eg | 2012-11-15 14:44